FC2ブログ

*金魚とインコと猫な日々*

金魚とセキセイインコと猫との日々を写真を中心に10年間綴ってきました。

見守っていてね

ぷくが旅立った日

minnagenki1-2.jpg

いつもの3倍近くの方が来て下さいました。
たくさんの方に見送っていただき、ぷくも喜んでいたと思います。
また、心のこもった温かいメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。




ぷくを埋めたところに置く石に、名前を書きました。

minnagenki2-2.jpg

これで、ここに来たらいつでもぷくちゃんに会えるね。




残った子達は、おかげさまで元気にしています

minnagenki3-2.jpg




ぷくの隔離水槽をビデオテープで囲ったように

minnagenki4-2.jpg

じゃこも、隔離ケースに付いていた黒い板でこちら側が見えないようにしてみました。




本水槽にいた頃、いつもそこらへんで寝ていたじゃこ

minnagenki5-2.jpg




横になるようになったらナナに隠れるようになったことや

minnagenki6-2.jpg




水換えの時に避難させておくコップの中では妙に落ち着いていることに気付いたからです。

minnagenki7-2.jpg

本能として、具合が悪い時はやっぱり隠れたくなるものだと思うんですよね。




じゃこがよく見えなくなったのはさみしいのですが、やっぱりとても落ち着いたように感じます。

minnagenki8-2.jpg

上からも横からも見ることはできるし、しばらくこのままでいきたいと思います。




インコ達も、ツノツノ頭で元気にしています

minnagenki9-2.jpg

はは、わかる?




minnagenki10-2.jpg

この時期は放鳥時、カーテンレールの上で羽繕いばかりしているので




その下の、テレビの裏はフケだらけ ひぃ~~

minnagenki11-2.jpg

ま、フケも生きてる証、よいよい^^


いつ何が起きるかわからない小さな命。
いつか来るその時に、この子は幸せだった、と思えるように、たっぷり愛情を注いでお世話していきたいと思います。

ぷくちゃん、お空の上からみんなのこと、見守っていてね。








皆さんもパソコンやケータイの向こうで見守っていて下さいね♪
スポンサーサイト



別窓 | ぷく | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<バクテリア | *金魚とインコと猫な日々* | さよなら、ぷく>>

この記事のコメント

saraさん こんばんは。
ぷくちゃんのお見送りが遅くなってしまってごめんなさい。。。
ぷくちゃん、楽しい仲間に囲まれてきっと幸せだったと思います。
私がsaraさんのブログで思い出すぷくちゃんは、楽しくて思わずクスっと笑ってしまう話題ばかりです。
ぷくちゃんにもsaraさんにも、ありがとうと伝えたいです!
2011-09-26 Mon 21:01 | URL | ひの #79D/WHSg [内容変更]
ぷくちゃ~ん
saraさんやみんなにこんなに思われて、とっても幸せ者ですね!
猫や犬はもちろん、鳥も!
そして金魚を飼って思ったこと・・・
金魚は、他の動物に比べてとても小さな生き物だけど、とっても人懐っこくて♪♪
こんなに可愛くて、愛しいなんて!
だから、金魚が☆になってしまった時は、すごくすごく悲しくて、辛くて(号泣)
ペットじゃなく、大切な家族って思いました。
今でも、亡くなった子を思い出して泣く事もしばしば・・・
病気になったり、元気じゃなかったりすると、胸が張り裂けそうになったりするけど、少しでも長く生きてもらえるように、めげずにがんばりたいと思います。
いつも、saraさんのブログに元気もらっています。
ありがとうございます。
2011-09-26 Mon 21:32 | URL | ララ #79D/WHSg [内容変更]
いまさらですがじゃこちゃん更紗だったんですね?
過去の日記は前も読んだのですが、全然気づきませんでした
ごめんね!素赤でってじゃこちゃんが言ってた記憶が強くてw
2011-09-27 Tue 13:34 | URL | mt #79D/WHSg [内容変更]
★ひのさん
え~ん、ひのさ~ん(泣)
金魚’Sのリーダー的存在だったぷくが突然いなくなり、水槽がさみしくなってしまいました
季節の変わり目、インコさん達も体調を崩さないように気をつけないといけないですね。
ちなみにもふもふ仕様の鳥さんは私も大好物です♪
温かいメッセージ、本当にありがとうございました。
★ララさん
金魚には心も表情もあって、それぞれが個性豊かでこんなに可愛いものだということを、この子達と過ごしてきて初めて知りました。
ペットじゃなくて家族・・・本当にそうですよね。
少しでも長く、幸せな時間を一緒に過ごせるようにお互い頑張りましょうね!
私こそ、ララさんのコメントにいつも励まされています。
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いしますね♪
★mtさん
そうなんですよ、やっと気付いていただけました?(笑)
ウチの子達は何故かみんな白くなっていくんですよね~
素赤だったぷくとじゃこは更紗に、更紗だったじゅーは真っ白けに・・・
初めは黒いところがあったピンポンも、今は片目しか黒は残ってないですし。
やっぱり色揚げ用の餌をあげてないからでしょうか???
2011-09-29 Thu 21:57 | URL | sara #79D/WHSg [内容変更]
白化するのは、光量が不足してるのではないでしょうか。
もしかして、苔対策で光量を極度に減らしたりしませんでしたか?
植物性の食べ物は、腸にとってとても大事です。
水草を食べない子には、クロレラなんかもいいですよ。
2011-09-29 Thu 22:42 | URL | ぽちったー #79D/WHSg [内容変更]
上から見ると赤くて横からみると更紗
可愛い模様ですね><
周りの色や、ストレスで白くなるとも聴きますけど
元からある程度柄決まってるんじゃないかなあ
うちの更紗の子は青子の時からちょっと斑があった気がします
沈没治療でちょっと気になった情報がありました
・一定の温度に加温
・広い水槽で水深を滅茶苦茶浅くして水圧から解放
・食塩0.3~0.5%
・餌はなし
こうした上で
水深が浅ければ泳ぐのなら、すこーしずつ水深を深くしていって慣らす方法で直ったという情報がありました
後、菌が原因だったり、内臓の硬化で沈没することもあるそうなのですが、
どうやって顕微鏡で細菌見るんだろう・・・
転載になるので詳しくかけないですけど、読み物としても興味深かったです
ここのブログはブログ主さんにだけコメントできないのかな(´・ω・`)
2011-09-29 Thu 22:55 | URL | mt #79D/WHSg [内容変更]
こんばんは
ぷくちゃん 元気になってくれる事を祈っていましたが 残念な事になってしまいとても悲しいです。 
本当は眠っているんじゃない?と思える様に逝ってしまったのですね。
まるでsaraさんに心配かけない様にとそっと・・
みんなとのやりとりが可愛くてカモンバ大好きで
そんなぷくちゃんが見られないのが残念です。
saraさん家の子になれて幸せな4年間だったと思います。
これからはじゃこちゃんやみんなの事見守っってくれるでしょうね。
ぷくちゃん今迄ありがとう。 
安らかに眠ってね。
2011-09-29 Thu 23:33 | URL | 更紗 #79D/WHSg [内容変更]
★ぽちったーさん
水槽を置いているリビングは南側が全面窓なので、日の光がよく入ってすぐに苔だらけになっちゃうんです。
だから光量不足はないと思うんですけどね~
あ、でもライトは付けてないので、それが原因?
以前、水草を食べない子には青菜をすりつぶして与えるといいと教えてもらってやってみたことがあるんですけど、転覆がひどくなっちゃったんですよね。
クロレラは大丈夫かな?
お試しでやってみるにはお高過ぎで
誰か一粒くれないかな~
★mtさん
沈没治療についていろいろ教えて下さってありがとうございます。
う~ん、じゃこは「内臓の硬化」が原因かもしれないですね。
小さい頃からずーっと転覆だし、いつも1mmくらいのポロポロなフンばかりしているので、生まれつき内臓に問題があるのではないかと・・・
ここのブログは非公開のコメントはできないみたいです。
でも、十分参考になりました。
ありがとうございました!
★更紗さん
ぷくのために祈って下さってありがとうございます。
本当に、眠っているかのようなきれいな姿でした。
水槽から掬い上げた時に手に感じたぷくの重みを今でも忘れられません。
ぷくに続いて他の子も具合が悪くなったら・・・と心配していたのですが、大丈夫なようです。
やっぱりぷくが見守ってくれているのかも。
温かいメッセージ、ありがとうございました。
2011-10-02 Sun 01:23 | URL | sara #79D/WHSg [内容変更]
saraさんこんばんは、お久しぶりです。
ぷくちゃん、残念でしたね、でも、saraさんちでみんなと楽しく暮らして、幸せでしたよね。
前回記事とも、saraさんの愛情を感じます。
ほんとに幸せモノです。
2011-10-02 Sun 21:16 | URL | はなじょな #79D/WHSg [内容変更]
★はなじょなさん
おひさしぶりです~
ブログ再開されたんですね!
今遊びに行ってきました♪
ぷくは本当に突然で最後は何もしてあげられなかったんですけど、それまで愛情はいっぱい注いできたつもりです。
幸せだったって思ってくれてるでしょうか。
温かいメッセージ、ありがとうございました。
2011-10-04 Tue 23:24 | URL | sara #79D/WHSg [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* |