FC2ブログ

*金魚とインコと猫な日々*

金魚とセキセイインコと猫との日々を写真を中心に10年間綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ピンポンの頑張り

前回の記事をアップしてから1週間、ピンポンを心配して毎日たくさんの方が見に来て下さっています。

pin1-2.jpg

また、応援のコメントもたくさんいただき、心から感謝しています。




みなさんの応援が届いているかのように

pin2-2.jpg

ピンポン、まだ頑張っています!




えっと、これは転覆がよくなった訳ではなくて

pin3-2.jpg

毎日の水換えの時に土管に挟んで体を起こしてやっているだけです




pin4-2.jpg

じゃないと思うけどね・・・




鱗はあいかわらず立っているのですが

pin7-2.jpg




目は白くなったものの腫れは落ち着いています。

pin8-2.jpg

パンパンに腫れていた頃は下にすることはなかったので、今は痛くはないのだと思いたいです。




そしてまだ餌も食べてくれています。

pin5-2.jpg

ただゆっくりしか食べられないので、1時間くらい時間をかけて少しずつ。




以前の1/3くらいの量なら完食してくれていたのですが、昨日からはその半分量を食べたところで吐き出すようになってしまいました。

pin6-2.jpg

あんなに食いしん坊なピンポンだったのに・・・




精一杯頑張ってるピンポンに「もっと頑張れ」とは言えず、でも「もう頑張らなくていいよ」とも言えず

pin9-2.jpg

ただ見守ることだけしかできないのがつらいです。
こんなに頑張ってるピンポン、どうか痛かったり苦しかったりしませんように・・・








応援、本当にありがとうございます!
スポンサーサイト
別窓 | ピンポン | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<100点満点 | *金魚とインコと猫な日々* | 近づくお別れの時>>

この記事のコメント

ピンポンちゃん、頑張っていますね。
間もなくやって来るシルバーウィーク、大好きで心優しい息子さんとゆっくり時を過ごせるのを心待ちに頑張っているのでしょう。
大分疲れてしまっているけど無理はせず、今の形でゆっくり行けば良いのではないでしょうか。
塩水浴は衰弱した体に優しく、そして負荷の少ない方法。
ピンポンちゃんがご飯を欲したら1/3と言わず心ゆくまで、いらないと言ったらその日はそこまで、ピンポンちゃんと会話をしながら手を繋いで頑張って下さい。
たとえご飯が沢山食べれなくとも、saraさん達の愛情を毎日お腹いっぱい感じているはず。
たとえ一粒でも食べてくれれば、それは生命力の証。
ピンポンちゃんのペースでゆっくり行きましょう。
「1時間かけてご飯を与える」、その気持ち私には良く解ります。
1年前私も、体の1/3位の大きな腫瘍と闘っていた金魚さんと毎日、そのような日々を送っていました。
毎日毎日「今日もゆっくり行こうな」と声を掛け、一日一日が非常にゆっくりとした、まるで神様が触れ合いの時間とその大切さを教えてくださっているかのような、重みのある毎日でした。
ピンポンちゃんは体力が衰えながらも、「8歳のお誕生日」というプレゼントを逆にsaraさんや息子さんにプレゼントしたんだと思います。
だから後はゆっくりでいいと思います。
どうかシルバーウィークを息子さんとゆっくり時を過ごし、息子さんと再会できる週末が一回でも多く積み重ねられますように…。
2015-09-18 Fri 02:27 | URL | ぽちったー #79D/WHSg [内容変更]
saraさん
おはようございます。
ぽちったーさんのコメント読んで私も同感です。
塩水浴はピンポンちゃんの負担和らげるし、
ご飯も欲しそうな時だけで、良いと思います。
写真見て、鱗の状態がすごく気になります。
そしてほんとにこんなに頑張ってるの、もう辛い気持ちでしか見れなかったり。
でも頑張ってるのにマイナスの気持ちでだけで見てたらダメですよね。
ほんとに頑張ってくれてますね。
一生懸命呼吸してるかと思うと、辛さが増しますけど、ピンポンちゃんにはsaraさん家族達がいてるしね。
このままでゆっくりいきましょね。
何も出来ないですけど、ほんとに見守るのみで申し訳ないですけど、私以外でもみんなの心配の気持ちがピンポンちゃんに伝わると良いなと思います。
2015-09-18 Fri 10:26 | URL | あっきょ #79D/WHSg [内容変更]
saraさん、こんにちわ。
saraさんの記事を拝見して、泣いて、
ピンポンちゃんのお写真を見て、泣いて、
ぽちったーさん、あっきょさんのコメントを拝見して、また泣いて、です。
ピンポンちゃんの
「僕はsaraさん、息子さんが大好きだよ。いつまでもずっと一緒にいたいんだよ。だから僕は精一杯頑張っているんだよ。」という声が聞こえてくる気がします。
saraさん、息子さんの温かな愛情に、
ピンポンちゃんは頑張って応えているのですね。
シルバー・ウィーク、その後も何度でも、
息子さんと会えますように、そして、
皆様の優しく温もりある時がゆっくり長く続きますように、心から願っています。
2015-09-18 Fri 22:52 | URL | mko #79D/WHSg [内容変更]
★ぽちったーさん
ピンポンが亡くなる前日、とても辛い気持ちの時に読ませてもらって涙が出ました。
ぽちったーさんも同じような時間を大切な金魚さんと共に過ごされていたんですね。
ピンポンは長男の帰りを待っていてくれました。
「8歳の誕生日」だけでなく、もうひとつプレゼントをしてくれるなんて・・・
今までたくさんのアドバイス、本当にありがとうございました。
★あっきょさん
亡くなる前日、鱗が少し閉じたんです。
よくなった?でも、ごはん食べないし・・・これはもう死ぬってこと?
と長男と話していたのですが、残念ながらその通りになってしまいました。
また話聞いて下さいね。
泣いちゃうかもしれませんが
★mkoさん
たくさん泣かせてしまってごめんなさい。
でももっと泣かせてしまうことになってしまいました。
ピンポンは本当に頑張ってくれました。
そして長男の帰りを待っていてくれました。
それを思うと私も泣けて仕方ありません。
温かいメッセージ、本当にありがとうございました。
2015-09-20 Sun 00:12 | URL | sara #79D/WHSg [内容変更]
saraさん

もう…本当にビックリしました
ここ最近ちょっと忙しくて、なかなかネットをみる事ができてなかったんです
saraさんのコメント欄をみて…
まさか、まさかピンポンちゃんが、こんなにも早く悪くなっていったなんて夢にも思っていませんでした
何もお力になれずすみません
ピンポンちゃんが少しずつ弱っていくところをみるのって本当に辛かったと思います
saraさん、息子さん大丈夫でしょうか?
ピンポンちゃんは、8歳の誕生日と最後にsaraさんと息子さんにありがとう!を伝える為に、最後の力を振り絞って頑張ってくれていたんですね
ピンポンパールの寿命もとっくに越えて、松かさも奇跡を起こして完治して、頑張り続けたピンポンちゃん
ご冥福をお祈りします
天国では、みんながいるから寂しくないよね?きっと…
けど、もうブログでピンポンちゃんの元気な姿がみる事が出来ないと思うとすごく寂しいです
うちの金魚とピンポンちゃんと同時期だったので…なおさら
生き物には寿命があるからいつかくる事かもしれないけれど…
でも、やっぱり悲しいです
なんかすみません
支離滅裂になってしまいました
また、近いうちにメールします
2015-09-20 Sun 07:46 | URL | ララ #79D/WHSg [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。