FC2ブログ

*金魚とインコと猫な日々*

金魚とセキセイインコと猫との日々を写真を中心に10年間綴ってきました。

沈没

やりましたね、サムライ日本
中学のサッカー部でゴールキーパーをしている次男と、夜中に
大盛り上がり(長男は興味なし)
興奮でなかなか寝付けず、今日は寝不足でございます。
デンマーク戦を見るのはあきらめていたんですが、こうなったら見ない訳にはいかないですよね!
しかし次男は前日と翌日がちょうどテスト
どうしたもんだかなぁ・・・



さてさて2回続けてインコ記事だったので、今回はお待たせ金魚記事です。

リフォーム後に、「みんな元気に過ごしてくれていました。」と書きましたが、実は・・・ちょっと嘘ついてました・・・
いえ、元気っちゃー元気なんですが・・・

それはこのお方。
『さすらいのピンポン』から

tinbotu1-2.jpg




『沈没ピンポン』になってしまいましたあ

tinbotu2-2.jpg




もともとずっと転覆気味だったのが

tinbotu3-2.jpg

 しゃちほこ状態で寝ていた頃

最近おしりが上がらなくなったじゃな~い♪と喜んでいたら、まさかの沈没とは




まだ頑張ればこんな風に水面近くまで泳ぐこともできるのですが

tinbotu4-2.jpg

力を抜くとすぐに下まで沈んでしまいます




それに、泳ぐのにとても体力を使うようで

tinbotu5-3.jpg

朝のエサくれ中もひとりだけ休憩していたり




エサの時間にはピラニア化していたあのピンポン

tinbotu6-2.jpg

ごはん中にも休憩しているのです。

リフォーム前から少しずつ症状が出始めたので、水換えをしたら治るかと期待していたのですがよくならず・・・
今は沈没状態ではあるものの、安定している感じです。




今の私には

tinbotu7-2.jpg

ごはんの時にお腹が擦れないよう、砂利をよけてあげることぐらいしかできないのですが




沈没経験者の方、何かアドバイスがあればよろしくお願いします~

tinbotu8-2.jpg








ピンポンに応援ポチを

スポンサーサイト



別窓 | ピンポン | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<沈没その後 | *金魚とインコと猫な日々* | インコVS飼い主(後編)>>

この記事のコメント

ペットの体調管理、難しいですね。
何が悪いか 喋ってくれれば助かるんですが・・・
我が家も心配事が絶えません。
10日程前には、インコのスズちゃんが
カラスに襲われて大怪我したし・・・
いろいろ苦労もありますが、お互い
ペットたちとの時間を楽しみましょう。
2010-06-15 Tue 22:42 | URL | かずぱぱ #79D/WHSg [内容変更]
ピンポンちゃんサイズの、うちのピンポンの話ですが、ピラニア化するのは同じです(笑)
更に同じように底でぼーっとして気付かないことがあります。環境の違いは砂利なしと必ず水草に寄り添っているぐらいかな。過去エロモナスなんとかに☆にされたピンポンも初期は同じように底にじっとして…
(T_T)
自己責任ですが、水槽や水は綺麗と思うので1週間程餌無しをオススメします。一番にクレクレしたら数粒ぐらいから、夏の間に大丈夫な粒数を見極めます。かわりに大きくはなりませんけどね(^o^;
2010-06-16 Wed 00:21 | URL | てるぴん #79D/WHSg [内容変更]
ぴっ、ピンポンちゃんがぁ~!(ToT)
沈没ですか・・・
うう~~~ん、我が家では亡き更紗とノランイが沈没りましたが、更紗の場合は放っておいたら、2、3日で治り、ノランイは遂に横になってしまいました・・・。
沈没には餌切り+塩浴がいいそうです。
塩浴も0.5%ではなくて、ちょっと強めの0.8%で短時間でやるんだとか。
結局うちでは高濃度の塩浴は怖くてできませんでしたが・・・やっておけば良かったかなぁ。
どんな方法がいいんでしょうね・・・。
2010-06-16 Wed 12:23 | URL | モカパン #79D/WHSg [内容変更]
愛しのピンポンちゃんが大変
なんか逆立ちさんを思い出しちゃいました。
転覆も進むと沈んでいくんですよね、次は倒れて
、、。
いえいえ、悲観的になったらいけません。
やっぱり餌切りと塩でしょうか。
うちは初外飼いのブリストルが尾腐れ病になって
☆になってしまいました。
水温が安定しないのは金魚も堪えるみたいですね。
ピンポンちゃんファイトーッ
2010-06-16 Wed 16:32 | URL | こぶた #79D/WHSg [内容変更]
ほんとに転覆には悩まされますよね・・𕾽
うちのピンポンは、消化不良→転覆→内臓疾患→松かさで☆になってゆきます
今も闘病生活をおくっている仔がいます。
私の力不足で治してあげる事が出来なくて・・
沈む転覆は、通常ではなった事がないんですが、松かさの仔が最後に浮けなくなりました。
塩浴は浸透圧の変化で体が楽になり、泳ぎだす仔もいるみたいですが、ピンポンは高濃度だとちょっとコワイので、するのであれば0.3%くらいがいいかもです。
0.6までだったら通常飼いでもいけるみたいですが、パールの仔は肌が弱いのであとは自己判断ですかね~𕾽
あと、内臓系ならココア玉とか・・
なんかお力になれずすみません。
でも、金魚ちゃん達いつも元気でいいなぁ~って思ってました𕾡
泳げるようになるといいですね
2010-06-17 Thu 00:12 | URL | ララ #79D/WHSg [内容変更]
★かずぱぱさん
え!スズちゃんが!?
ケージに入っていてもカラスって襲うんですか
そういえば、子どもの頃飼ってたインコはイタチに襲われたことがありました。
ケージの底でうずくまってじっとしていたら外からは届かないのに、パニクってバタバタするからやられちゃうんですよね。
大怪我だったそうですが、もう大丈夫ですか?
本当にペットも子どもも、心配事って絶えないですね。
★てるぴんさん
ピンポンパールってピラニア化するのが標準なんでしょうか(笑)
そんな食いしん坊な子に餌切りって、酷な気がしてなかなか踏みきれないんです
まずは餌を少し減らして様子を見ているところです。
アドバイスありがとうございました!
★モカパンさん
そうでした、ノランイちゃんが沈没でしたね
更紗ちゃんは自然治癒したことがあるとか。
私もそれを期待してるんですけど、もう1ヶ月くらいになるし無理かなぁ・・・
ノランイちゃん、一緒に頑張りましょうね。
アドバイスありがとうございました!
★こぶたさん
そうなんです、ピンポンの一大事なんですよ~
転覆と沈没は別物ではなくって、転覆が進むと沈没になるんですか?
そしたらいつかはじゃこも・・・!?
水温が上がってきてヒーターをやめた頃から具合が悪くなってきたので、沈没の原因はたぶん水温の変動だと思います。
転覆は水温が上がるとよくなることもあるみたいですけど、沈没はどうなんでしょうか。
アドバイス&応援ありがとうございました!
★ララさん
ピンポンパールはあまり濃い塩水はよくないんですね。
確かにお肌が弱そうですもんね。
以前転覆治療の時に0.5%に入れていたことがあるのですが、今思えば危なかったんですね
今回もし塩水浴をすることになったら気をつけたいと思います。
アドバイスありがとうございました!
2010-06-20 Sun 15:11 | URL | sara #79D/WHSg [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* |