FC2ブログ

*金魚とインコと猫な日々*

金魚とセキセイインコと猫との日々を写真を中心に10年間綴ってきました。

突然の別れ

昨日は日曜日でしたが、マンションの公園掃除のあとうなの抜糸のため病院に行く予定で、少し慌ただしい朝でした。
あと10分で家を出るという時に、なぜか私はじゅーじゃこのいる隔離水槽の写真を撮りました。

owakare3-2.jpg

忙しい時にどうして写真を撮ろうと思ったのか、今思い返してみてもわかりません。




昨日と変わりなく見える水槽。

owakare6-2.jpg

でも、その時すでにじゃこの呼吸は止まっていたんです。




何枚も写真を撮ったのに全く気付かなかったくらい、生きているようにしか見えないじゃこ

owakare5-2.jpg

私が写真を撮って家を出た直後、起きてきた長男がじゃこの様子がおかしいことに気付きました。
夜中2時頃見た時は確かに生きていたそうなのに、こんなに急に旅立ってしまうなんて。




実はエルバージュ浴をしたあと、じゃこは松かさを発症してしまったのです。

owakare1-2.jpg

でも、まだ症状は軽かったし、ピンポンだって治ったんだから絶対治ると思っていたのに。




「水が傷むから早くしないと」
そう言いながら、私も長男もなかなか水槽からじゃこを引き上げることができませんでした。

owakare4-2.jpg

だって引き上げてしまうと、もう二度とじゃこに会えなくなってしまうのだから。




転覆になっても沈没になっても尾びれが片方なくなっても、6年も頑張り続けたじゃこ

owakare7.jpg

あきらめずに精一杯生きることを、そして金魚ってこんなに可愛いんだということを私に教えてくれました。




じゃこちゃん、かわいかったよ。
本当に本当にかわいかった。
大好きだったよ。

owakare6.jpg

ありがとう。
そしてごめんね。




天国でぷくに会えたかな?

owakare2-2.jpg

一晩経った今もまだ気持ちの整理がつきません。
もう、じゃこがいないなんて。

じゃこを愛して応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。









スポンサーサイト



別窓 | じゃこ | コメント:21 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ゆっくりおやすみ | *金魚とインコと猫な日々* | 元気になーれ>>

この記事のコメント

saraさん
大丈夫ですか?
ほんとにほんとにつらいですね。
私ももちろんじゃこちゃん大好きでしたよ。
6年間も一緒にsaraさんと、家族様と過ごせて、じゃこちゃん幸せでしたね。
別れはほんとにつらいです。
気持ちの整理・・・無理につけなくて良いですよ。
絶対忘れる事はないし。
天国でぷくちゃんと楽しく過ごしてますよきっと!
気の利いた事全く言えませんが。。。。
ご冥福を心より申し上げます。
2014-02-24 Mon 22:57 | URL | あっきょ #79D/WHSg [内容変更]
こんな突然の別れ・・・つらすぎます
じゃこちゃん・・・
悲しいよ・・・
でも 今までありがとう
よく頑張ったね!
お空の上で 思いっきり泳いでね
ありがとう
2014-02-24 Mon 23:10 | URL | まゆぽん #79D/WHSg [内容変更]
saraさん
じゃこちゃんが、まさかじゃこちゃんが
こんなに急に旅立ってしまうなんて・・・
涙がとまりません
ブログを通してだけど、毎週じゃこちゃんに会えるのがすごく楽しみでした
ピンポンパールが好きだった私も、いつの日からか、らんちゅうの可愛さを知り、それを教えてくれたのはじゃこちゃんだったんです
どんな状況になっても頑張っていたじゃこちゃん
気持ちが沈んでる時に、saraさんのこのブログ、じゃこちゃんの愛くるしい姿にいつも元気をもらっていました
じゃこちゃん!あなたの姿はずっとみんなの心の中で生き続けているよ
6年間という長い間、じゃこちゃんが頑張ってこれたのは、saraさんや息子さんが愛情をもってお世話されていたからこそです
じゃこちゃんは、とっても幸せでした
saraさん 大丈夫でしょうか?
別れは本当に辛いです
じゃこちゃん!今までありがとう!ぷくちゃんと楽しく過ごしてね
わが子のように大好きでした
12月にじゃこちゃんに会えて本当によかった
ほんとにほんとにありがとう
2014-02-24 Mon 23:52 | URL | ララ #79D/WHSg [内容変更]
ランちゃんが亡くなった時…saraさんから沢山の温かい言葉を頂いたのに、こんな時に気の利いたコメントがひとつも思い浮かばないです…。
ごめんなさい。
じゃこちゃん。長い間お疲れさまでした。
saraさん家の子になれて幸せだったね。
天国には、ぷくちゃんが居るから寂しくないね。
うちのランちゃんに、もしも会えたら仲良くしてあげてね。ランちゃんもじゃこちゃんと同じらんちゅうだよ。
…心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2014-02-25 Tue 00:09 | URL | 森林 #79D/WHSg [内容変更]
突然の事で
ブログ見ながら私も泣いてしまいました・・。
でも、静かに安らかにで
じゃこちゃんは幸せに旅立ったと思います。
ブログで見ていただけですが
本当に姿も性格もかわいらしい金魚で
大好きでした。
今はぷくちゃんに迎えられて
楽しく泳いでいると思うので
saraさん泣きすぎないようにしてくださいね。
転覆しても横転しても
何年も生きていたじゃこちゃん
saraさんちの子になったから
幸せに天寿を全うできたと思います。
ご冥福をお祈りします。
2014-02-25 Tue 10:15 | URL | ともぞう #79D/WHSg [内容変更]
★あっきょさん
あっきょさんも最近つらい思いをされたところですのに・・・ありがとうございます。
別れは本当につらいですよね。
でも、私は大丈夫なので安心して下さい。
あっきょさんに会ってもらっていて本当によかった。
じゃこのこと忘れないでいてくれたらうれしいです。
★まゆぽんさん
突然のことで今でも実感がわかず、つい水槽の中にじゃこの姿を探してしまいます。
いつも遠くからパワーを送ってもらってありがとうございました。
★ララさん
ララさんご自身も大変な時に悲しませてしまってごめんなさい。
わが子のように・・・と言っていただけてうれしいです。
元気なうちにララさんに会ってもらえて本当によかった。
みんなの心の中で生き続けてくれる・・・それだけでもじゃこは幸せだったんだと思うことができます。
ララさんからのメッセージ、心に沁みました。
本当にありがとうございました。
★森林さん
森林さんに会ってもらえることができなくなったのがとても残念です。
じゃこのことを思い出してつらくなった時は、空の上でのびのびと泳いでいる姿を想像すると気持ちが少し楽になります。
今頃ランちゃんときっと仲良く一緒に泳いでいるでしょうね^^
温かいメッセージありがとうございました。
★ともぞうさん
じゃこのために泣いて下さってありがとうございます。
最期の姿は本当に生きているかのようで、苦しまずに眠るように旅立ったのがせめてもの救いです。
じゃこはぷくのことが一番好きだったから、会えてきっと喜んでるんじゃないかな。
じゃこも私の涙の中を泳ぐことは望んでいないと思うので、空の上で楽しそうに泳ぐ姿を想像して泣かないようにしたいと思います。
2014-02-25 Tue 15:21 | URL | sara #79D/WHSg [内容変更]
じゃこちゃんのような腸機能の弱い子を、6年以上も長生きさせる飼い主さんって、他に類を見ないと思います。
saraさんと息子さんの、深い深い愛情の賜物ですね。
じゃこちゃんもきっと、その愛情に応え、長生きしてくれたのでしょう。
 
じゃこちゃんは沢山の人達に、決して諦めない心と希望を与え続けてくれましたね。
それが、天から与えられた使命だったのかも知れません。
自分も、じゃこちゃんには沢山沢山励まされましたよ。
じゃこちゃんは、きっとこれからも、saraさんや息子さん、ブログに集うじゃこちゃんを愛する仲間達の心の中を泳ぎ続ける事でしょう。
いつまでも、いつまでも、愛嬌一杯、元気一杯。
どうか、じゃこちゃんの発した小さな病気のシグナルにしっかり気づいてくれ、治療を試みてくれたsaraさん、息子さんの愛情を、誇りに思って下さいね。
そして、素敵なお家で幸せ一杯暮らせた事を、誇りに思って下さいね。
そして天国でぷくちゃんと一緒に、その事を一杯自慢して下さいね。
そして、saraさんや息子さん、残った仲間達を力強く、見守り続けて下さいね。
じゃこちゃん、今まで本当に有難う。
心より、心より、有難う。
天国で、どうかお幸せに。
 
 
2014-02-25 Tue 21:40 | URL | ぽちったー #79D/WHSg [内容変更]
ぷくぷくのほっぺにくりくりのおめめ。
可愛くって健気で、ひたむきで一生懸命で、愛嬌たっぷりで、愛くるしくて、優しいじゃこちゃんが大好きでした。
日曜日の忙しい朝にどうして写真を撮ろうと思ったのか。
私にはじゃこちゃんが最後のお別れを言いたかったのだと思えてなりません。
私の勝手な憶測ですが、
日曜日の朝、写真を撮った時にはもしかしたらまだ息があったのでは・・と。
『今までありがとう』と精一杯伝え、saraさんの姿を見て安心して安らかな気持ちで旅立っていったのではないでしょうか。
本当にそんな気がしてなりません。
こんなにもみんなの心を虜にし、愛されたじゃこちゃん。
特別な魅力をもった金魚さんでしたね。
素敵なご家族に恵まれ、じゃこちゃんの生涯は楽しく幸せだったと思います。
そして今もぷくちゃんと一緒に仲良く過ごしていますよね、きっと。
2014-02-25 Tue 21:43 | URL | はる #79D/WHSg [内容変更]
いつも金魚ちゃん、インコちゃん、猫ちゃんに会いにお邪魔している者です。
じゃこちゃん、ありがとうございました。とっても可愛かったよ。
2014-02-25 Tue 22:09 | URL | k.chiba #79D/WHSg [内容変更]
今までこっそりお邪魔しておりました。
かわいいじゃこちゃんが大好きでした。
いっぱい涙が出ます…。
じゃこちゃん、ありがとう。
2014-02-26 Wed 07:12 | URL | もろ #79D/WHSg [内容変更]
プニプニほっぺに大きなクリクリおめめ。じゃこちゃん。
あまりに突然すぎます。涙が止まりません。
Saraさんに一番かわいい姿を見せて旅立つなんて。
ちっちゃなちっちゃな体で本当によく頑張ってきました。
お疲れ様でした。じゃこちゃん、ありがとう。
抱きしめてあげたいのに・・・声を聞きたいのに・・・
もどかしい気持ちになったことだと。
でもSaraさんやお兄ちゃん達と気持ちは繋がってたんでしょうね。
Saraさんの家の家族でじゃこちゃんも幸せだったと思います。絶対。
ぷくちゃんがきっとじゃこちゃんのそばで寄り添ってくれてますよ。
ご冥福をお祈りします。
Sara家のみなさん、看病お疲れ様でした。
そして穏やかな笑顔が戻りますように。
健やかな毎日が訪れますように。
2014-02-26 Wed 13:18 | URL | pinkhippo #79D/WHSg [内容変更]
Saraさん、こんばんは。
毎週、ブログを楽しみにしてました。
じゃこちゃん、今にも泳ぎ出しそうな姿なので、信じられません。
私もじゃこちゃんが大好きでした。
ずっと、忘れません。
2014-02-26 Wed 22:38 | URL | ぴぃさん #79D/WHSg [内容変更]
ずっと前から拝見していました。
じゃこちゃん、忘れません。
ずっとずっとずっと大好きです。
たくさんある日記の中、
こうしてじゃこちゃんの事知れてよかった。
ここにたどりつけてよかった。
癒されたり、励まされたり。
これからは空から見守ってくれると思います。
大事に大事にしてくれたsaraさんやご家族の事、
かわいいおめめで見てくれると思います。
じゃこちゃん、ありがと!いい子いい子。
2014-02-26 Wed 23:22 | URL | 風太 #79D/WHSg [内容変更]
じゃこちゃん、穏やかな優しいお顔ですね。この体の向きは、もしかして、お部屋の中を見渡せるのでしょうか。
いろんな楽しい事を思い出しながら、そしてご家族様の日常を見ながら、安らかに旅立って行けたお顔に見えます。
微かに微笑んでますよね。
saraさんの子達は、みんな頑張り屋さんで優しくて立派です。
じゃこちゃん、行っちゃったのかぁ…。
さよなら、ありがとね、これからも大ファンだよ。
泣けますなあ…。
2014-02-27 Thu 18:29 | URL | ひまわり #79D/WHSg [内容変更]
じゃこちゃん、お疲れ様でした。
今まで楽しい時間ありがとうございました。
saraさん、突然の別れで辛かったですね・・・
いきなり過ぎて、私もまだショックから
戻ってない見たい・・・
どうか体を壊さないように。
じゃこちゃん、天国にぷくちゃんと一緒に
皆を見守ってお願いします。
ご冥福を祈ります。
2014-02-27 Thu 22:19 | URL | Catsweets #79D/WHSg [内容変更]
saraさん、突然のお別れおつらいことと思います。
何故かわからないけれど写真を撮った、
まさにその時にじゃこちゃんは旅立ったのだと思います。
じゃこちゃんはお別れを言いたくて、saraさんを呼んだのでしょう。
「こっち向いて」と。
最期にsaraさんたちを見ていたのだと思います。
私もインコを亡くしたとき、
ふと明け方に起きてたので、気になって行ったら、
まだあたたかく旅立ったばかりでした。
じゃこちゃんのご冥福をお祈りいたします。
2014-02-27 Thu 22:51 | URL | るるぶ #79D/WHSg [内容変更]
★ぽちったーさん
ぽちったーさんには相談にのっていただいたり励ましてもらったり、本当にお世話になりました。
じゃこが転覆になって6年・・・
本当によく頑張ってくれたと思います。
でも、できることならもう少し生きていてほしかったです。
じゃこはみんなの心の中を泳ぎ続ける・・・
こんなにうれしいことはないです。
温かいメッセージありがとうございました。
★はるさん
ありがとうございます。
私もそんな気がしてならないんです。
それに、日曜日はいつも長男はいくら起こしても起きなくてお昼前にやっと起きてくるのに、その日は「じゃあ公園掃除に行ってくるからね。」と声をかけただけで起きたんです。
それも、起きてすぐに水槽を覗きに行ったそうで・・・いつもはしばらくコタツに入ってぼーーーっとしてるのに。
本当にじゃこが最後のお別れを言ってくれたのかもしれない、そう思います。
★k.chibaさん
初めての方がこうしてコメントして下さって・・・ありがたくて涙が出ます。
じゃこも私も幸せ者です。
ありがとうございます。
★もろさん
じゃこのために涙を流して下さってありがとうございます。
大好きと言ってもらってじゃこも喜んでいると思います。
★pinkhippoさん
プニプニほっぺに大きな目がじゃこのチャームポイントでした。
その目がじゅーの様になってしまわないように、なんとか治してあげたいと薬浴をしたのが命を縮めてしまったのかもしれません。
じゃこは本当に幸せだったんでしょうか。
でも、こうしてたくさんの方に見送ってもらえて、やっぱり幸せだったんだと思いたいです。
温かいメッセージ、本当にありがとうございました。
★ぴぃさんさん
ずっと忘れないでいて下さることが、じゃこにとっても私にとっても一番うれしいことです。
ありがとうございます。
★風太さん
じゃこは本当にいい子でしたよね。
最後にいい子いい子って頭を撫でてあげました。
「ここにたどりつけてよかった。」って言ってもらえてうれしいです。
ブログをやってて本当によかった。
温かいメッセージありがとうございました。
★ひまわりさん
そうです、この体の向きは部屋の中を見渡せる向きなんです。
そう言われるまで気付かなかったけど、こんな風にこっちを向いてることってそんなに多くはなかった・・・
そう、だから写真を撮ろうと思ったんです、きっと!
気付かせてくれてありがとうございます。
じゃこ、微笑んでますか?
苦しまずに安らかな最期だったと思いたいです。
★Catsweetsさん
本当に突然で、まだ実感がわかないんです。
でも、水槽の中のどこを探してももうじゃこはいないんですよね・・・
きっとぷくと一緒に天国からみんなを見守ってくれると思います。
ありがとうございます。
★るるぶさん
虫の知らせというか、なにかあるんでしょうね。
るるぶさんもインコさんを亡くされた時はお辛かったことと思いますが、まだ温かかったのが救いになったのではないでしょうか。
写真を撮った時、まだじゃこは生きていたのかな。
そう思いたいです。
ありがとうございます。
2014-02-28 Fri 00:19 | URL | sara #79D/WHSg [内容変更]
Saraさん、こんばんは。
じゅーちゃんとピンポンは元気にしてますか?
ブログの更新、心待ちにしています。
私もSaraとお世話しているつもりでいますからね。
2014-03-03 Mon 00:39 | URL | ぴぃさん #79D/WHSg [内容変更]
先週に覗きにきて…読んでいたら本当にビックリして
涙涙でした。
数日経っても気の利いた言葉がみつかりません
じゃこちゃんから金魚の楽しみ方教えてもらったよ
楽しくて優しいお母さんにお兄ちゃんで良かったよね♪私も会ったとき大事にされてるの良くわかったよー
くりくりお目目忘れないからみんなを見守っててね。
『~でつ』『~でち』はじゃこ語だね(笑)
ご冥福をお祈りいたします。
2014-03-05 Wed 10:49 | URL | yuu #79D/WHSg [内容変更]
★ぴぃさんさん
コメントいただいた時はじゅーが厳しい状態だったのでお返事ができませんでした。
すみません・・・
ピンポンはひとりでさみしそうですがとても元気ですので安心して下さいね。
★yuuさん
風邪でしんどい時にコメントありがとうございます。
咳は大丈夫ですか?
じゃこに続いてじゅーまで天に召されてしまいました(涙)
元気なうちにyuuさんに会ってもらっててよかったです。
ふたりのこと、忘れないで下さいね。
2014-03-06 Thu 00:23 | URL | sara #79D/WHSg [内容変更]
今日はじゅーちゃんのことと私の金魚ちゃんのことでずっと眠れず、泣いていました。
もっと、してあげられることがあったのかなって、後悔ばかりです。
Saraさんの金魚ちゃんへの愛情は、私のお手本です。
いつまでも、私の先生でいてくださいね。
おやすみなさい。
2014-03-07 Fri 02:45 | URL | ぴぃさん #79D/WHSg [内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* |