FC2ブログ

*金魚とインコと猫な日々*

金魚とセキセイインコと猫との日々を写真を中心に10年間綴ってきました。

ベリー入院

体調を崩しやすい季節の変わり目。

nyuuin1-2.jpg

うなは毎年恒例の夏バテ中。




そして今まで一度も体調を崩したことがないレモンまでが

nyuuin2-2.jpg

鼻水
でも2日ほどですっかり治ったので



 
ベリーも毎年恒例の体調不良だと思っていたのです。

nyuuin3-2.jpg

22日に突然吐いたのですが




その日の夕方にはごはんも少し食べられるようになっていたし

nyuuin4-2.jpg

翌日、翌々日と少しずつ元気になっていってたので、年をとったから今までより回復が遅いのかな、と思っていたら




25日に急に悪化。

nyuuin5-2.jpg

朝からほとんど何も食べずに寝てばかりになってしまったのです。




放鳥のため扉を開けても出てこず。

nyuuin6-2.jpg

ベリーが出ないのでレモンも出てきませんでした。




その日は日曜日だったので翌日鳥専門の病院に連れて行くと

nyuuin7-2.jpg

かなり悪い状態だとのこと。
脱水がひどいので、まずは吐き気止め等の薬を入れた補液をしてもらってから検査になったのですが、血液検査は負担が大き過ぎて今のベリーの状態ではできないと。
そこでレントゲンとフンの検査の結果・・・
1番の可能性は胃がんで、2番目の可能性は肝臓障害というお話でした。
知らなかったのですが、セキセイインコの死因は胃がんがとても多いのだそうです。




いずれにしてもかなり危険な状態ということなので、入院をお願いすることになりました。
脱水にならないように補液をし、流動食で少しでも栄養が摂れるようにした上で、副作用の少ない胃と肝臓のお薬を投与して下さるそうです。

nyuuin8-2.jpg

体重を量ると34gでした。
47gもあったおデブちゃんだったのに「今はガリガリですよ」と。
飲み薬をもらって帰るくらいのつもりで病院に行ったのに、もういつ急変してもおかしくないくらい状態が悪かったなんて。




一夜明けて、今日の午前中に面会に行ってきました。

nyuuin9-2.jpg

補液で脱水は改善されたものの吐き気止めが効かず流動食は8割方吐いてしまうそうで、危険な状態なのは変わっていないそうです。




レモンは一日中ベリーを呼んで鳴いていました。

nyuuin11-2.jpg

レモンのためにも、戻ってきてベリー!!









あとは祈ることしかできないです・・・



スポンサーサイト



別窓 | セキセイインコ | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* |