FC2ブログ

*金魚とインコと猫な日々*

金魚とセキセイインコと猫との日々を写真を中心に10年間綴ってきました。

ベリー入院

体調を崩しやすい季節の変わり目。

nyuuin1-2.jpg

うなは毎年恒例の夏バテ中。




そして今まで一度も体調を崩したことがないレモンまでが

nyuuin2-2.jpg

鼻水
でも2日ほどですっかり治ったので



 
ベリーも毎年恒例の体調不良だと思っていたのです。

nyuuin3-2.jpg

22日に突然吐いたのですが




その日の夕方にはごはんも少し食べられるようになっていたし

nyuuin4-2.jpg

翌日、翌々日と少しずつ元気になっていってたので、年をとったから今までより回復が遅いのかな、と思っていたら




25日に急に悪化。

nyuuin5-2.jpg

朝からほとんど何も食べずに寝てばかりになってしまったのです。




放鳥のため扉を開けても出てこず。

nyuuin6-2.jpg

ベリーが出ないのでレモンも出てきませんでした。




その日は日曜日だったので翌日鳥専門の病院に連れて行くと

nyuuin7-2.jpg

かなり悪い状態だとのこと。
脱水がひどいので、まずは吐き気止め等の薬を入れた補液をしてもらってから検査になったのですが、血液検査は負担が大き過ぎて今のベリーの状態ではできないと。
そこでレントゲンとフンの検査の結果・・・
1番の可能性は胃がんで、2番目の可能性は肝臓障害というお話でした。
知らなかったのですが、セキセイインコの死因は胃がんがとても多いのだそうです。




いずれにしてもかなり危険な状態ということなので、入院をお願いすることになりました。
脱水にならないように補液をし、流動食で少しでも栄養が摂れるようにした上で、副作用の少ない胃と肝臓のお薬を投与して下さるそうです。

nyuuin8-2.jpg

体重を量ると34gでした。
47gもあったおデブちゃんだったのに「今はガリガリですよ」と。
飲み薬をもらって帰るくらいのつもりで病院に行ったのに、もういつ急変してもおかしくないくらい状態が悪かったなんて。




一夜明けて、今日の午前中に面会に行ってきました。

nyuuin9-2.jpg

補液で脱水は改善されたものの吐き気止めが効かず流動食は8割方吐いてしまうそうで、危険な状態なのは変わっていないそうです。




レモンは一日中ベリーを呼んで鳴いていました。

nyuuin11-2.jpg

レモンのためにも、戻ってきてベリー!!









あとは祈ることしかできないです・・・



スポンサーサイト



別窓 | セキセイインコ | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

すっかり完治

毛を引き抜いたところが炎症をおこして病院に行ったうな
1週間分のお薬を飲み切り再度病院に行ったところ

tiyu1-2.jpg

傷がまだ完全には治ってなかったので、もう1週間分お薬が出ました。




そして、それも引き続き頑張って飲んだので

tiyu2-2.jpg

   丸見えでも全然気にせず完食




おかげさまですっかり完治しました~~~

tiyu3-2.jpg

治らなかったら今日病院に行く日だったんだけど、もう行かなくて大丈夫




tiyu4-2.jpg

まだおハゲは残ってるけどね




うなが自分で自分の毛を引き抜いてしまうのに悩んでいた頃、「原因はストレス」と書いてあるところばかりが目につき

tiyu7-2.jpg

てっきりそうだと思い込んでいたのですが




実は実は、ノミアレルギーだったんです

tiyu6-2.jpg

猫に「ノミアレルギー」というものがあることは知っていたのですが、ノミがたくさん付いている猫がなるものだと思っていて、詳しく調べたことはなかったんです。
ところが病院の先生にノミについて聞かれ、「2匹だけいたのでノミ取り櫛で取りました。」と言ったところ、それが原因の可能性が高いとのこと。
家に帰って急いで調べてみると




「ノミアレルギーとはノミの唾液等にアレルギー反応を起こすもので、わずか1・2匹のノミでも起きることがある」そして
「首や背中、お尻などに赤い発疹(ブツブツ)が見られる」と。
そこであわててうなの体を調べると
ブツブツあった~~~

tiyu8-2.jpg

左肩と尻尾の付け根あたりにブツブツが
毛を引き抜く場所ばかり調べていて、他は丁寧に調べていなかったんです。




そこでハタと気付いたことが
肩と尻尾の付け根・・・
猫にしては体の硬い(笑)うなには届かないところ
つまり、かゆいところに届かないから、代わりに引き抜きやすいところの毛を抜いてかゆみをごまかしていたんじゃ

tiyu9-2.jpg

ごめんなさいっ
原因はストレスだと勝手に思い込んでいたためにストレスをかけないようにと病院に行くのが遅れ、うなには辛い思いをさせてしまいました。
思い込みはダメですね・・・大反省です




という訳で、お詫びと遅ればせながらの誕生日のお祝いをうなに買ってきました。

tiyu10-2.jpg

解体実演販売していた高級まぐろでございます




それ、まぐろ祭りだ~~~

tiyu11-2.jpg

これで許してくれる・・・?




tiyu12-2.jpg

おかわりはないっ








残りは私と長男が山かけにして美味しくいただきました

別窓 | うな | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

誕生日なのに

今日、日はうな歳のお誕生日です
うなさん、お誕生日おめでとう・・・

4sai1-2.jpg

だって、メダカのこともあったし




それにうなさんだって心配ばかりかけてるじゃない。

4sai2-2.jpg

それ、そのおケツのとこ!




4sai3-2.jpg

抜け毛の塊です。




先月の初め頃から部屋のあちこちに落ちているようになり

4sai4-3.jpg

不思議に思っていたところ




ある日、毛繕いをしていたうなが口で毛を引き抜いているところを目撃

4sai5-3.jpg

そうじゃないかと思いつつも認めたくない気持ちが強かったので、初めて目撃した時は大ショックでした




どうしてこんなことするの?

4sai6-2.jpg

答えてよおおおぉぉ




ネットで調べてみると自分で毛を引き抜くのは「ストレスが原因」とのこと。
でも最近何も変わったことはなく、いくら考えても何がストレスかわからない。
毛繕いを始めると気をそらしてやめさせたりブラッシングの回数を増やしたりしても効果はなく、ハゲの部分は広がっていき

4sai7-2.jpg

何がストレスなんだろうかと1日中考え続けて私もノイローゼ気味になってしまいました。




病院へ連れて行くのは1番のストレスになるだろうから、と躊躇していたのですが

4sai8-2.jpg

毛の抜けた部分から血と汁が出るようになってきたので




今日連れて行ってきました

4sai10-2.jpg

ごめんよ~~




病院では検査をしたものの原因となるものは見当たらず、皮膚炎の治療に抗生剤とステロイドを処方され

4sai9-2.jpg

時期的にノミアレルギーの可能性があるとのことで、ノミ駆除のスポット薬をするように指導されました。
これでよくならなかったら「精神的なもの」とのことで、その場合は「なかなか治りません」と




早速スポット薬を注入

4sai11-2.jpg

よくなったら改めて誕生日のお祝いをしようね!








ひとつよくなったらまたひとつ・・・
本当に病院とは縁の切れないうなです


別窓 | うな | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* |