FC2ブログ

*金魚とインコと猫な日々*

金魚とセキセイインコと猫との日々を写真を中心に10年間綴ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

あっきょさんちの金魚さん

先日、いつもコメントいただいているあっきょさんちに遊びに行ってきました
我が家には一度来てもらっているので (その時の記事はコチラ) 約1年ぶりの再会になります^^

あっきょさんちには金魚さんがたくさん!

ak1-2.jpg

リビングでひときわ目をひくのがピカピカの90cm水槽




出目金の「出目っち大ちゃん」と「出目っち小ちゃん」。

ak2-2.jpg

そして江戸錦の「リンちゃん」と、桜錦の「さくらちゃん」。




ak3-2.jpg

ごめんね~~ごはんじゃないんだよ~




そして60cm水槽には

ak4-2.jpg

らんちゅうの「なっちゃん」と、東錦の「アズマックスちゃん」。




あっきょさんの1番のお気に入りのなっちゃん

ak5-2.jpg

ちょっとムーミンに似ていてかわいかったです




もうひとつ45cm水槽もあるのですが、それはあとでご紹介するとして、ベランダには

ak6-3.jpg

なんと
マンションのベランダに舟置いてる人初めて見ましたよ・・・




とってもいい青水で金魚さんの姿がよく見えないので

ak7-2.jpg

ひしゃくで金魚掬い




みんならんちゅうで元気いっぱい!

ak12-2.jpg

オレンジの「みかんちゃん」に頭が赤い「いちごちゃん」、尻尾の付け根の赤い「大ちゃん」と、最後は「小ちゃん」。




この舟を見てもらっただけでもあっきょさんのハンパない金魚愛がわかってもらえると思うのですが、実はもうひとつ見ていただきたいものが。
それはこちらの

ak8-2.jpg

ウエディング金魚でございます




あっきょさんは先月ご結婚されたのですが、その記念に羊毛フェルト作家さんにオーダーで作ってもらったそうなんです。

ak9-2.jpg

新郎のモデルは




ちょっぴり転覆気味のため、水深を浅くした45cm水槽でひとり暮らす

ak10-2.jpg

江戸錦の「レンちゃん」。




そして新婦のモデルは

ak11-2.jpg

歴代の金魚さんの中で1番大好きだったピンポンパールの「2号ちゃん」だそうです。


作成されたのは金魚専門の作家さん 

「deme*tyoubi」
http://kingyogingyotetugyot.wix.com/deme-tyoubi

ウエディング金魚の素晴らしい出来栄えに、実物大のじゃこをオーダーで作ってもらいたいな~~という気持ちがむくむくと・・・
でもうなに見つかったら瞬殺間違いなしだし


水槽を眺めながら金魚話に花を咲かして、ふと外を見ると暗い!?
帰る予定の時間を1時間半も過ぎてしまっていたのでした。
それでもまだ話し足りないくらいでしたけどね
そして家に帰りつくと

ak13-2.jpg

コケコケの水槽と泳いでいない金魚・・・
落差にがく然とするのでした








あっきょさんありがとうございました~!

スポンサーサイト
別窓 | 友達 | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

あなたもわたしも

金魚の思い出話が続きましたが、今回はひさしぶりにうなの近況です

SB2-3.jpg

膀胱炎が治りきらず、病院通いを続けているうな
実は検査で「ストルバイト結晶」が発見されてしまったのです




「ストルバイト結晶」とは、尿結石のこと。
これが見つかったら食事療法をしなくてはいけないんですよね
そこで

SB3-2.jpg

療法食を、送料無料にするために1万円分購入。
療法食はとてもお高いので、ネット購入で少しでも節約です




それから生協で冷凍ささみを1kg購入。

SB1-3.jpg

茹で汁で水分を摂らせる作戦です




そして2週間頑張ったところ

SB4-2.jpg

結晶消滅!!
よかったよ~~~




でもまだ潜血反応があるので膀胱炎は完治していないとのこと。

SB5-2.jpg

うん、今回は注射なしで様子を見ることになったんだよ~
だから療法食頑張って続けようね!




ところで私は腎臓が1個しかないので年に1回検診に行っているのですが、先日病院に行ったところ「軽い膀胱炎」との診断が・・・
うなと一緒や~~~ん

SB6-2.jpg

いや、それ反対だし




病院で「水分しっかり摂って下さいね~」って言われちゃったよ

SB7-2.jpg

遠慮しときます・・・
どっちが早く治せるか競争だね、うなさん








膀胱炎になったのは生まれて初めて・・・やっぱり似たのか!?

別窓 | うな | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

じゅーの一周忌

前回の記事にたくさんのアクセス、応援ポチ、そして温かいメッセージをありがとうございました。
じゃこのことを忘れないでいて下さって本当にうれしいです。

jyu1shuuki1.jpg

その、じゃこの命日からわずか9日後。
今日はじゅーの一周忌です。




1年の月日が経ちじゃこのことは懐かしい気持ちで思い返すことができるようになりましたが、じゅーのことを思うと今でも胸が苦しくなります。

jyu1shuuki2-2.jpg

特に最期の頃の写真は辛くて見ることができません。
それでも今日はじゅーとの思い出を綴ってみたいと思います。




我が家にやってきて、すぐに赤斑病を発症したじゅー

jyuuketu-2.jpg

幸い塩水浴と薬餌ですぐに回復したのですが、その時に仮名で「じゅーけつ」と呼んでいたのが名前の由来になりました




じゅーと一番仲がよかったのがぷく

jyu1shuuki4.jpg

いつもこんな風にふたり一緒に土管の中で寝ていました。




これならそのうち赤ちゃん誕生かも!?なんて思っていたら、後にふたりとも追星が出て、男同士なのが判明

jyu1shuuki3.jpg

それでもラブラブなのはあいかわらずでした。
きっと天国でも仲良くしてるんだろうな^^




そんなじゅーもある日突然転覆し

ijiwaru4-2.jpg

  プラケースから本水槽に復帰したじゃこを、転覆しながらいじめるじゅー




その上、白濁眼になってしまったのでした。

jyu4-2.jpg

  じゅーの隔離治療後、仲直り




なんとか元気になってほしいといろんな治療を試しましたが、助けることはできませんでした。

jyu1shuuki5-2.jpg

10ヶ月もの闘病生活。
結局じゅーを苦しめただけだったのかもしれません。




ごめんね、じゅー

jyu1shuuki6.jpg

でも今はもう苦しくないよね。
また会えるその時まで、ゆっくりおやすみ。








1年経っても後悔ばかりです・・・

別窓 | じゅー | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。