FC2ブログ

*金魚とインコと猫な日々*

金魚とセキセイインコと猫との日々を写真を中心に10年間綴ってきました。

うなことたぬこ

水温を28℃まで上げて1週間が経ちましたが

tanu1-2.jpg

じゃこの目は現状維持。




そしてじゅーの目は

tanu2-2.jpg

どちらかというと悪くなったような気がするので




tanu3-2.jpg

なこの方には悪いのですが、少しずつ水温を元に戻していくことにしました。




何か次の手を考えなくてはと、長男と協議したところ、目の穴にアクリノールをしみこませた脱脂綿を詰める、なんて案も出たのですが、結局エルバージュ浴をしてみようか、ということに。

tanu4-2.jpg

4時間浴は怖いので24時間浴を考えているのですが、ぽちったー先生、いかがでしょうか!?
他の方もアドバイスいただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。




さて、絶好調のピンポンとは反対に、絶不調なうなこさん。

tanu5-2.jpg

保護してから3ヶ月経った今も下痢が治らず、先週は原因不明の声枯れで声がほとんど出なくなってしまいました。




発情の季節を迎える前に避妊手術をしたかったのですが、なかなか病院の先生からOKが出ないので、一足先にうなのきょうだいに手術を受けさせることにしました。

tanu6-3.jpg

  しっぽがたぬきっぽいのでたぬこと呼んでいます。
そっくりですが、うなよりもべっぴんさんです




うなより一回り大きくとっても元気そうなのですが、超ビビリでなかなか馴れてくれず

tanu7-2.jpg

それでもなんとか家の中に入るくらいにはなったので、病院に連れて行くことができました。




手術は無事終わり、妊娠はしていなかったけれど発情はしていたとのこと。
間に合ってよかった。

tanu9-2.jpg

怖くて痛い思いをさせてごめんね。
でもこれで過酷な外の世界で命を削って子育てをしなくてすむからね。




本当は一緒に飼ってあげられたらいいんですが、この子は毛質が普通の猫と同じなのでアレルギーが出てしまうんです。
それに、実はふたりきりのきょうだいなのにあまり仲良しじゃないみたいなんですよね。

tanu8-3.jpg

お外でお母さん猫と一緒にいた時も常に一定の距離を保ってる感じで、仲良く遊んだり毛繕いをしたりしているところを一度も見たことがないんです。




  ちなみにうなたぬのお母さんはこの子。
そう、里子に出した5匹の子猫たちとそっくり!

tanu10-2.jpg

たぶん、いや間違いなく5匹の子猫たちより半年早く生まれたきょうだいだと思うんです。
つまり、うなは5匹の子猫たちの姪っ子になるんですね。




たぬが発情していたためうなも時間の問題だということで、下痢が治るのを待たずに避妊手術をすることになりました。
幸い血液検査の結果も悪くなかったので、次の日曜日に予約を取りました。

tanu11-2.jpg

その日まで体調を崩したりすることのないように、慎重に過ごしたいと思っています。








今からドキドキです

スポンサーサイト



別窓 | うな | コメント:13 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* |