FC2ブログ

*金魚とインコと猫な日々*

金魚とセキセイインコと猫との日々を写真を中心に10年間綴ってきました。

毛玉

みんな元気にお正月を迎えられて安心したのも束の間、猫のチビの具合が悪くなってしまいました
元気はあるものの、ごはんをほんの少ししか食べなくなってしまったんです。

ねぇ、どうしてごはん食べないの?

kedama1-2.jpg

困ったねぇ

ネットで調べまくったところ、他には何も症状がないところから「毛玉症」の疑いが濃厚。
毛繕いで体をなめる時に飲み込んでしまった毛がおなかの中にたまって、ごはんが食べられなくなっているようなんです。




そこで早速「猫草」を購入。
これを食べて毛玉を吐き出せばスッキリするよ~♪

ところが

kedama2-2.jpg

またかよぉ~~




仕方がないので今度は薬を購入。

kedama3-2.jpg

水飴状で、黒糖のようなにおいがします。
喜んで舐めてくれる猫ちゃんも多いらしいのですが、説明書には
『気難しい猫に初めて与える場合は、少量を指にとって猫の口に入れるか、鼻の頭あるいは前肢の先に塗るなどして与えること。(一度味に慣れてしまえば後はスムーズに食べるようになる。)』と。




「気難しい猫」
コイツのことだな・・・

kedama4-2.jpg




口の隙間から入れてやると、予想通り

kedama5-3.jpg

うわああああ薬が飛び散る~~




kedama6-2.jpg

こらぁ待ちなさーーーい




kedama7-2.jpg

隠れたって見えてるよ




家中逃げ回るのを追いかけまわして、規定量の1/3を舐めさせるのが限界
そして私は

kedama8-2.jpg

すっかり嫌われました・・・(泣)




でも幸い薬がよく効いたようで、それから日に日に食欲が戻りつつあります。
これからはちゃんとブラッシングしないといけないね、チビちゃ・・・

kedama9-2.jpg

ブラッシングも大嫌いなのである








本当に気難しいヤツ

スポンサーサイト



別窓 | チビ | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* |