FC2ブログ

*金魚とインコと猫な日々*

金魚とセキセイインコと猫との日々を写真を中心に10年間綴ってきました。

321日目

今日も室温は32℃。

kyoumo32do-2.jpg

でも子供が学校から帰ってくるまでは意地でもクーラーはつけません。
節約節約・・・
保冷剤でノートパソコンを冷やしつつの更新です。




暑さのため、食欲も落ち気味の飼い主ですが・・・
この方達に夏バテはありません。

asayade.jpg

今朝もハラペコ、食欲旺盛




子ども達が学校に行ってしまってからゆっくりあげたいので、ごはんの時間は毎朝8時半。
でも2時間も前から水槽のそばを人が通るたびにこの騒ぎ

sawagi-2.jpg

もうちょっと待ってくれ~~




エサは消化がいいという噂の土佐姫。

tosahime-2.jpg

あげ過ぎないようにちゃんと数をかぞえて・・・




もっと消化がよくなるように水でふやかします。

esafuyakasi-2.jpg

栄養が逃げないようにお水の量はヒタヒタで。




そして、そのままあげるとあっという間にごはんの時間が終わってしまうので

bunkatu-2.jpg

1個を2~3個に分割してあげるのです。




ろ過器を止めるのがごはんの合図。

mattemasita-2.jpg

コンセントを抜くと、いつもエサをもらえる場所にいっせいに向かいます。




以前にもご紹介したことがありますが

pinsetto2.jpg

我が家はこのロングピンセットでひとりずつごはんをあげています。




そうしないとぷくがひとりで全部食べてしまうので始めた方法なんですが、今はピンポンが独り占めしそうなので続けているのです。

kurekurekurekure-2.jpg

あんた、本当はピンポンパールじゃなくてピラニアなんじゃ




ピンセットの先でお口を傷つけてはいけないので、エサはあげたい子の目の前に落とすやり方をしています。

bahyu-n-2.jpg

でもそうすると、離れたところからピンポンが信じられない速さで飛んできて横取りするんですよね~




yokodori-2.jpg

残念でした~!ちゃ~んと見てて調整してますから~~




金魚にあげている間に、スキを狙ってエビにも1個ずつピンセットで手渡し。
お腹がすいてじゃこが食われたら大変ですからね

uketori-2.jpg

ほら、早く隠れないとピンポンに取られるよ~

今のところベストかな~と思うこのごはんのあげ方ですが、ただひとつの問題点は、私以外の誰もエサやりができないこと
子供に教えようとしても「難しくって無理」と拒否され続けているんです。
確かに難し過ぎるわな・・・
金魚って、上からエサをひとつまみパラパラパラ・・・だとばかり思っていたんですが、実際飼ってみると奥が深いですね!?








みなさんちの金魚さんもごはんいっぱい食べてますか~?

スポンサーサイト



別窓 | 金魚のエサ | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* |