FC2ブログ

*金魚とインコと猫な日々*

金魚とセキセイインコと猫との日々を写真を中心に10年間綴ってきました。

見守っていてね

ぷくが旅立った日

minnagenki1-2.jpg

いつもの3倍近くの方が来て下さいました。
たくさんの方に見送っていただき、ぷくも喜んでいたと思います。
また、心のこもった温かいメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。




ぷくを埋めたところに置く石に、名前を書きました。

minnagenki2-2.jpg

これで、ここに来たらいつでもぷくちゃんに会えるね。




残った子達は、おかげさまで元気にしています

minnagenki3-2.jpg




ぷくの隔離水槽をビデオテープで囲ったように

minnagenki4-2.jpg

じゃこも、隔離ケースに付いていた黒い板でこちら側が見えないようにしてみました。




本水槽にいた頃、いつもそこらへんで寝ていたじゃこ

minnagenki5-2.jpg




横になるようになったらナナに隠れるようになったことや

minnagenki6-2.jpg




水換えの時に避難させておくコップの中では妙に落ち着いていることに気付いたからです。

minnagenki7-2.jpg

本能として、具合が悪い時はやっぱり隠れたくなるものだと思うんですよね。




じゃこがよく見えなくなったのはさみしいのですが、やっぱりとても落ち着いたように感じます。

minnagenki8-2.jpg

上からも横からも見ることはできるし、しばらくこのままでいきたいと思います。




インコ達も、ツノツノ頭で元気にしています

minnagenki9-2.jpg

はは、わかる?




minnagenki10-2.jpg

この時期は放鳥時、カーテンレールの上で羽繕いばかりしているので




その下の、テレビの裏はフケだらけ ひぃ~~

minnagenki11-2.jpg

ま、フケも生きてる証、よいよい^^


いつ何が起きるかわからない小さな命。
いつか来るその時に、この子は幸せだった、と思えるように、たっぷり愛情を注いでお世話していきたいと思います。

ぷくちゃん、お空の上からみんなのこと、見守っていてね。








皆さんもパソコンやケータイの向こうで見守っていて下さいね♪
スポンサーサイト



別窓 | ぷく | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

さよなら、ぷく

朝、起きてみると、ぷくがひとり静かに旅立っていました。

sayonara-p1-2.jpg

まさかこんなに早いなんて。

昨夜、フンが全く出ていないことに気付き、今日ココア浴を始める予定でした。
もっと早く気付いていれば・・・




沈没のピンポンじゃこ、赤ちゃんの時に赤斑病にかかったじゅー
それに比べて、一時期おしりが上がり気味だった以外病気にかかることもなく、一番元気だったぷく

sayonara-p2-3.jpg

水草が大好きで、いつも緑色の長くて太いいいフンをしていました。




だから油断していたんです。
もっと気を付けて見ていたら、何か異変に気付いていたかもしれません。

sayonara-p3-2.jpg

ごめんね、ぷく
助けてあげられなくてごめんなさい。




最後のお別れをと、ピンポンじゅーにガラス越しにぷくを見せました。
すると
それまでエサくれをしていたふたりが、水槽の奥の方に行ってしまったのです。
しばらくするとまた寄ってきたのでもう一度見せると
やはりエサくれをすることなく、奥へ行ってしまいます。
ふたりはちゃんと見て、そして分かってくれたのだと思います。




大好きだったカボンバと土佐姫と一緒に、庭にぷくを埋葬しました。

sayonara-p-4-2.jpg

ぷく、4年間本当にありがとう。
一番大きかったのに、小さい子達を一度もいじめたことはなかったね。




sayonara-p5.jpg

ピンポンカボンババトルをしたり




sayonara-p6.jpg

じゅー仲良く土管に入ったり




sayonara-p7.jpg

土管から初日の出をしたり

楽しい思い出がいっぱいあるよ。
忘れないから、ずっとずっと忘れないから。
大好きだったよ、ぷく
ごめんね、そしてありがとう。









別窓 | ぷく | コメント:17 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

緊急事態発生

それは今朝のこと。
いつものように水槽を覗き、まずはじゃこの無事を確認。

jitai2-2.jpg

はい、おはよ~




すると、いつもなら一番に「エサくれ」を始めるはずのぷくの姿が見えません。

jitai1-2.jpg

まだ流木の後ろで寝ている様子。
今日は珍しくお寝坊さんかな?




ところが

jitai3-2.jpg

エサをあげて他の子達が食べ始めても出てこないのです!




これはおかしい、と目の前にスポイトでエサを落としても無反応。

jitai4-3.jpg

そのエサを狙ってピンポンが流木との間にぐりぐり入ってきても全く反応しないのです。

昨日の朝はいつも通りたくさんエサを食べていたのに。
いくら目を凝らしてみても、目にもエラにもウロコにも、体のどこにも異常はないのに。
一体どうしちゃったの? ぷくちゃん



ネットで調べてみてもわからないので、とりあえず塩水浴!と準備をしていると

jitai5-2.jpg

ぷくが前に出てきました。




いくら見ても、やはり体のどこにも異常は見られません。

jitai6-2.jpg

ただただゆっくり静かに呼吸をしているだけ・・・




すると

jitai7-2.jpg

まるで心配しているかのようにぷくの周りを泳いでいたじゅー




jitai8-2.jpg

そっと




jitai9-2.jpg

ぷくに寄り添ったのです。

ぷくと一番の仲良しのじゅー
その姿を見て、こらえていた涙があふれました。




隔離水槽に移すときも、全くの無抵抗だったぷく
いつもだったらビチビチ大騒ぎなのに。

jitai10-2.jpg

落ち着いて療養できるよう、周りを黒いビデオテープで囲みました。




jitai11-2.jpg

こんなに突然に死んでしまうなんて、絶対に許さないからね!
必ず元気になってじゅーの元に帰るんだよ!
ガンバレ、ガンバレぷく








どうか応援お願いします
別窓 | ぷく | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

カボンバ大好き

やっとカボンバを買ってきました~!
いくら待ってもどの店もセールをしてくれないので困っていたら、あるお店で『携帯会員に登録したら、1束300円を200円に』という張り紙を発見

mizukusa1-2.jpg

私はパケ放題に加入していないので、長男を強引に会員にさせて無事200円でゲットいたしました←鬼母




mizukusa2-2.jpg

ぷ・ぷくちゃん、気持ちはわかるけどちょっと待って




‘毒抜き’するから

mizukusa3-2.jpg

3日間だけお待ち下さい。




mizukusa4-2.jpg

あ、コラ、引き抜いたな~~




そして3日後

お待たせ~~! はい、植えてあげたよ♪

mizukusa5-2.jpg

ごめんねっ




mizukusa6-2.jpg

早速やって来るみなさん。




じゃこちゃんは行かないの

mizukusa7-3.jpg

たまには水草つついてみたらいいのに~




ほら、ぷくちゃんを見てごらん。

mizukusa8-2.jpg

やっぱり水草好きだね~~




mizukusa9-2.jpg

新鮮だからおいしいかい?




mizukusa10-2.jpg

・・・って、いくらなんでも食べ過ぎっ




mizukusa11-2.jpg

だからって調子に乗って食べ過ぎると・・・




mizukusa12-2.jpg

ほら、言わんこっちゃない
カボンバの食べ過ぎでひさびさにおしりが上がってしまったぷくでした








これからはもっと早めに買ってあげるね

別窓 | ぷく | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

今年最後のご報告

今年も残すところあと1日。
おかげさまで金魚’sもインコ’sも、なんとか元気に年を越せそうです。

今年最後の記事になる今回は「しばらく様子を見てみます」とか「またご報告します」と記事やコメントに書きながらそのままになっていた事柄の、その後のご報告をしたいと思います。


まずは10月20日の記事の、エアレーションの強化について。

setti-2.jpg

食後に空気を食べるのは、もしかしたら酸素が足りないからかも?と思い、エアーを増やしてみたのですが




それからいくら様子を見ても、あいかわらず食後は

pakupaku1.jpg

全く変化なし




ポンプの振動がうるさいので、ロカボーイは1ヶ月ほどで撤去。
でも、酸素は多いにこしたことはないので

toru-2.jpg

排水パイプを取り外すことにしました。




こうすると水の落ちる勢いが強くなって

uoo-2.jpg

酸素もたっぷり




でもやっぱり食後は

pakupaku2-2.jpg

いいかげんにしなさーーーいと怒りたくなるくらい、しつこくぱくぱくしています。




pakupakudekinai.jpg

キミはぱくぱくしたらすぐに浮いちゃうからでしょ!
じゃこの食後のネット隔離は来年も続きます・・・




そしてもうひとつのご報告は、11月6日の記事の、ぷくの色変わりについて。

あれから1ヶ月半・・・
今のぷくはどうなっているでしょうか?

これが1ヶ月半前のぷく

konnanisiroku-2.jpg




そして、これが今日のぷく

kyounopuku-2.jpg

どうですか?ほとんど変わってないですよね?
口紅だって健在




これは更紗で固定と考えていいでしょうか ぷくちゃん

saane-2.jpg

も~ぷくちゃんったらいけず~~


ご報告を忘れていたのはこの2つだったと思うのですが、他にもありましたでしょうか?
もしありましたら教えて下さいね。

今年もたくさんの方に訪問していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いします








みなさま、よいお年をお迎え下さい♪

別窓 | ぷく | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* | NEXT