*金魚とインコと猫な日々*

セキセイインコ2羽、猫1匹との日々と、8年間を共にした金魚達との思い出を写真を中心に綴ります。

ケンカをやめて

去年の10月に「レモンのケガの謎」「謎解明」そして1月には「負のスパイラル」でインコズのケンカの記事を書きました。
その後は仲良くしているのかというと・・・

hanasu1-2.jpg

嘘おっしゃい
先月も3日連続でケンカしてたじゃない




それでも隔離しなくてはいけないほど激しくもなかったので、うなのことで手一杯だったこともあり、特に何もしていませんでした。
ところが昨日はひさしぶりに取っ組み合いの大喧嘩

hanasu2-2.jpg

※写真を撮っていなかったので再び歯ブラシホルダーで再現しております※




急いで引き離さないと!と軍手をはめながらよく見ると

hanasu3-2.jpg

レモンが必死になって顔を隠しているんです
ベリーに鼻をかじられたことを覚えているんですね




おかげでふたりともケガはなかったのですが、さすがにこれは何か対策を立てなくては
対策を立てるにはまずは原因。

hanasu4-2.jpg

ケンカは必ず早朝の、まだ掛け物がかかっている状態の時。
その真っ暗な中で何がきっかけになっているのか




やはりこれ以外には考えられない。

hanasu8-2.jpg

そう、ベリーまとめ持ち




ブランコが揺れるのが大嫌いなベリーは、揺れにくくするためによくレモンのブランコをにぎるのですが

hanasu9-2.jpg

レモンはこれをされるのが大っ嫌いなのです。




あくまでも推測なのですが

朝目覚めたベリーが羽繕いをするブランコが揺れるレモンのブランコをつかむレモンが怒ってベリーを攻撃するベリーが応戦する

ではないかと思うのです。

hanasu5-2.jpg

そこでふたつのブランコを




hanasu6-2.jpg

可能な限り離してみることにしました!




これならさすがにまとめ持ちできないでしょ~

hanasu7-2.jpg

 レモンは揺れても全然平気


これでケンカしないようになってくれたらいいんだけどな~
推測が当たっていますように・・・!








早朝に飛び起きるのはつらいのです

スポンサーサイト
別窓 | セキセイインコ | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

天使のバトンパス

じゃこちゃん、じゃこちゃん、ありがとう!

tensi6.jpg

この前、いい結果が出るようにお願いしたうなの検査結果なんだけど




今回も「リンパ腫じゃない」って結果だったの~~~!
じゃこちゃんが猫神様に頼んでくれたからだよね、本当にありがとう

tensi1-2.jpg




tensi2-2.jpg




tensi3-2.jpg




tensi4-2.jpg




tensi5-2.jpg

じゃこからじゅーへ、そしてじゅーからぷくへとお願いのバトンが渡っていた
ようです^^
猫神様に頼みごとをするにはぷくくらいベテラン天使にならないと難しいのかもしれませんね。




検査結果はあくまでも「現時点でリンパ腫の兆候はみられない」ということであって「リンパ腫ではない」と断言はできないそうなんですが、2種類の検査で陰性の結果が出たので、リンパ腫の可能性はかなり低くなりました。

tensi7-2.jpg

ステロイドでしこりもずいぶん小さくなったので、いったんお薬をやめてみる
ことに
それでしこりが大きくなるかどうか経過観察することになりました。




みんな本当にありがとう!!

tensi8-2.jpg

これからもお空の上で見守っていてね。








今日3月4日はじゅーの3回目の命日でした

別窓 | じゅー | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

天使のじゃことウーパーちゃん

今日、2月23日はじゃこの3回目の命日です。
もう3年も経ったんですね~

upa6-2.jpg

ここに水槽があったことも遠い記憶になりつつあります。
(今はうなのトイレ置き場に




そう、ぷくじゅーピンポンじゃこが暮らしていたらんちゅう水槽。

upa5.jpg

懐かし~~




そして、その水槽の今の姿がコレです

upa1

実は、1年半前にオークションで水槽を落札して下さった方と、数日前に突然LINEでつながったんです
(1年半前の記事はコチラ




お忙しくて水槽はそのままになっていたそうなんですが、もともといたオスのウーパールーパーちゃんに今月お嫁さんを迎えたため、新居として使っていただけることになったそうで

upa3

白いのがオスのしーちゃん、黒いのがメスのくーちゃん




お嫁さんと一緒に、他の子が産んだ卵も譲り受けてこられたそうで

upa4

孵化にもチャレンジされるそうなのですが




しーちゃんくーちゃんもラブラブみたいなので

upa7

こちらの2世も近いうちに誕生するかもしれないですね^^
あの水槽で、また新しい物語の始まり・・・わくわくします





オークションでは今まで3000件以上お取引きをしていますが、ほとんどがお取引きが終わればそれっきり。
そんな中、わざわざ連絡して下さったのがうれしくてうれしくて。
この時期だけに、もしかしたらじゃこがこの縁をつなげてくれたのかな?なんて思ったり。

upa8-3.jpg

あら、噂をすれば天国のじゃこちゃん




どや顔ってことは、やっぱりじゃこちゃんなのね?

upa10.jpg

ちょ、ちょっと待って




じゃこちゃんにお願いしたいことがっ

upa9-3.jpg

あのね、じゃこちゃんの妹分のうなのことなんだけど




しこりがステロイドで少し小さくなったので喜んでいたら「抗生剤が効かずにステロイドが効くということはやはりリンパ腫なのでは」と、より詳しい検査をすることになってしまって
どうかいい結果が出るように猫神様に伝えといて~~

upa11-3.jpg

よろしく頼むよ~~

天使になって3年、じゃこも頼れる存在になってきたかな?








検査結果が出るまでまた落ち着かない日々です・・・


別窓 | じゃこ | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

まん丸スズメとダルマさん

今日はみぞれが降る寒い1日でした。
こんな日のうなこさんは

mizore1-2.jpg

なんかとってもコンパクト(笑)
まるで耳付きのダルマ?




そんなダルマさんが何を見ているのかというと

mizore2-2.jpg

庭のスズメさんたち。




インコズのエサの食べ残しを庭に撒いていたらどんどん数が増えていき、食べ残しだけでは全然足らなくなったので



大袋を買って冬の間だけ撒いてやるようになったんです。




今日のように雪や雨が降っている日は他でエサが調達できないらしく、特に数が多くて

mizore3-2.jpg

柵の上にも




自転車の上にも

mizore4-2.jpg




mizore5-2.jpg

ビッチリ




まん丸でかわいくてけなげなその姿に

mizore6-2.jpg

早朝に1度撒いたあとなんですが、今日は特別にもう1度撒いてあげました




そんなスズメさんたちを飽きることなく眺めるうなこさん。

mizore7-2.jpg

お楽しみのところ申し訳ないのですが




今日は病院の日です

mizore9-2.jpg

さあ、レッツゴー




前回2週間効く抗生剤の注射を打ってもらったのですが、しこりは「少し小さくなったかな?」ぐらいであまり効果がなかったので

mizore8-2.jpg

次の手段をあれこれ相談した結果、ステロイドを飲んでみることになりました。




初めてのお薬なのでちょっと不安
特に副作用の「食欲が増す」って、今以上に増したらどーなるねん!?

mizore10-2.jpg

いやいや
どうかしこりが小さくなりますように・・・









明日も寒くなりそうです

別窓 | うな | コメント:10 | ∧top | under∨

リンパ腫じゃなかった

ご心配おかけしているうなの首のしこりですが、生検の結果

悪性ではありませんでした~~~

rinpa1-2.jpg

「リンパ節の反応性過形成」
なんらかの原因でリンパ節が腫れているのは確かなのですが、今のところ良性ということらしいのです。




結果が出るまでの1週間、ネットで調べれば調べるほど悪性以外考えられず毎日泣き暮らしていたので、すぐには信じられませんでした。

rinpa2-2.jpg

「リンパ節の反応性過形成」なんて、調べてもほとんど出てこなかったんです。




ただ、まだ「リンパ腫の初期」だったり「高分化型リンパ腫」の可能性はあるとのこと。
そこで血液検査をすることになりました。
若い猫のリンパ腫は白血病由来のことが多いので、白血病に感染していないか調べるのです。

rinpa3-2.jpg

結果、白血病もエイズも陰性でした
お金はかかったけど、安心できたので検査してよかったです^^




悪性の可能性は低いとわかって一安心したものの、あいかわらず首のしこりは大きいまま。
そこで抗生剤の注射をして様子を見ることになりました

rinpa4-2.jpg

飲み薬だと下痢するんだから仕方ないやん




次の診察は2週間後。
とりあえずしばらく病院に行かなくてすんでよかった。
このところ毎週病院に連れて行かれるのでうながすっかりビビってしまって

rinpa5-2.jpg

私が買い物に出かける準備をしただけでまた病院かと家中を逃げ惑うようになってしまっていたからです




リンパが腫れてる原因は不明なのですが、ストレスもやっぱりよくないだろうし

rinpa6-2.jpg

これから2週間、ゆっくり過ごしてしこりが少しでも小さくなればいいなぁ。




あ、でも「もし悪性だったらそのうち食べられなくなるから・・・」とついつい多めにあげていたごはんやオヤツは元通りに戻しますよ

rinpa7-2.jpg

長生きしてもらうためにもダイエットしなくっちゃ、ね








ご心配おかけしてすみませんでした~~

別窓 | うな | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| *金魚とインコと猫な日々* | NEXT